根無し草の仮想通貨

猫好きが仮想通貨について好き勝手に書いていくブログです

コインチェック記者会見内容

ライブ中継されていましたので、簡単にまとめてみます。

内容的に、目新しいものは無さそうですね。

基本的には業務改善計画に関連することは答えられないとのことで、中身が無い感じですね。

 

①日本円の出金は再開しており、401億円は既に出金指示が完了。

 明日以降の出金指示に関しても継続して出金対応。

 

②ネムの補償対応についても、ある程度目処がついている。

 

③仮想通貨の売買・送金について、外部のセキュリティー会社と確認して、ネットワークなどの安全が確認され次第再開。

 

メディアからの質問 目ぼしい内容

①顧客の資産と会社の資産の分別管理は行っている。その上で返金の目処がついている。

②営業は続けるつもり。扱っている通貨は全てそのまま(匿名も込み)で営業する。

③今回の件での機会損失は、申し訳なく思っている。

 補償については確認できていない。

④金融庁からの許可が下りなければ、残念ながら事業継続することは出来ない。

⑤ネットで流れているような破産については無い。事業継続の意思もあり見通しも立っている。

⑥和田社長が同席していないことについて

 この記者会見中は、上でサービス改善に向けて取り組んでいます。

 

後ろが押しているとのことで、逃げるように立ち去る…。