根無し草の仮想通貨

猫好きが仮想通貨について好き勝手に書いていくブログです

【NEKO COIN】うちの可愛い猫とNEKO COIN

ご無沙汰しております。

実生活がなかなか落ち着かないのと仮想通貨業界が落ち込んでいたので

長い間サボっておりました(/・ω・)/

今回はリハビリという意味も込めて、大好きな猫にまつわる通貨をご紹介します。

通貨の紹介とは言いますが、今飼っている猫との出会いなどがメインの惚気話です!

まず初めに私は3匹の捨て猫を飼っています。

捨て猫を拾った時にダメ元で里親募集を行いましたが、拡散力も弱く引き取り手は現れませんでした。

しかし時代も変わり、こうした保護猫を保護するプロジェクトが出てきたことを嬉しく思います。

猫を飼いたいけれども、仕事や家の都合で飼えない方。

テレビなどで保護猫活動を見て応援したいけど、なかなか行動できない方必見!

猫好きの方にこそ応援してほしいプロジェクトです!

といった前置きはここまでにして、NEKO COINの簡易紹介です。

目次

 

f:id:yamato_soul:20180831180502j:plain

【NEKO COIN】基本情報

トークン名:NEKO COIN (NEKO)

規格:ERC223 (イーサリウムトークン)

発行枚数:300億枚

内訳:一般発行 180億枚(60%)
   開発 60億枚(20%)

   運営 30億枚(10%)
   マーケティング 30億枚(10%)

 

発行枚数は国産1satの先駆者であるNANJ COINを見習って同数にしたようですね。

【NEKO COIN】トークンの中身

保護猫活動家を支援するのが柱となる目的です。

現在は、保護猫活動家を支援するためにSNSやウォレットが搭載された

NEKO COIN NETWORKというアプリを開発中です。

これにより保護猫活動家が投げ銭を受けたり、捨て猫・迷い猫の情報提供の場となったり、普段仮想通貨に触れることのない人々も参加できるようなツールです。

詳しく知りたい方は、こちらのホワイトペーパーをどうぞ!

【NEKO COIN】価値の創造

こうした流れを見て、どこで価値を高めていくのか疑問に思う人がいるかもしれません。

NEKO COINは3つの柱を用いて、それを説明しています。

NEKO COIN NETWORK アプリの開発

・業務提携 (猫に携わる様々な企業)

・キャラクタービジネス

猫ブームと呼ばれ、その市場経済価値は2兆円を超えるとも言われています。

そうした着眼点を経て、他にも猫について焦点を当てた仮想通貨はありますが

ここまで踏み込んだ内容のものは初めてではないでしょうか。

またプロのデザイナーが描いたキャラクターも可愛らしく人目でファンになります。

f:id:yamato_soul:20180831161216j:plainf:id:yamato_soul:20180831161219j:plain

<ⒸNEKO COIN NEKO COIN BLOGより転載>

【うちの保護猫たち】出会い編

さぁここからは完全に仮想通貨関係なくなりますので、ブラウザバック推奨です(/・ω・)/

出会ったのは、確か2010年の7月頃雨が降っている日でした。

家の近くを散歩していたら、か細い猫の鳴き声が聞こえてきました。

廃材の中にダンボールが見え、まさかという思いで中を見ると3匹の子猫と出会いました。

一度は見て見ぬ振りをして家に帰りましたが、助ける決断をしました。

家族は全員猫アレルギーだったので、家族にも相談した上での決断です。

ちなみにアレルギーは私が一番重く6段階評価の4に該当するものでした(後日血液検査で判明)

【うちの保護猫たち】ノミとの戦い編

拾ったときには既に夕方近く、翌日に病院に連れて行きました。

良くも悪くも古い病院で触診などで体調に問題が無いかを調べてもらい

生後1週間から2週間で健康状態に問題はないと診断されました。

フロントライン(駆虫剤)などの話もなく、今にして思えば古い病院だったのだと思います。

家に帰りシャンプーをして、汚れやノミ・ダニを可能な限り落とし戦いが始まりました。

この段階でもノミはしぶとく生き残り、家族総出でブラッシングをして退治したのを覚えています。

この写真は拾ってから数日経ったときの様子です。

f:id:yamato_soul:20180831162734j:plainf:id:yamato_soul:20180831162739j:plain

【うちの保護猫たち】決意編

f:id:yamato_soul:20180831164416j:plain

f:id:yamato_soul:20180831164423j:plain

 

既にアレルギーで壊滅的な被害を受けていましたが、【飼う】決意をしました。

この子たちの一生と付き合っていく決意を固めました。

f:id:yamato_soul:20180831164834j:plain

f:id:yamato_soul:20180831164842j:plain

f:id:yamato_soul:20180831164849j:plain

この寝顔を守ると決めました。

【うちの保護猫たち】やんちゃ坊主編

f:id:yamato_soul:20180831165418j:plain

f:id:yamato_soul:20180831165425j:plain

ワクチンや去勢なども行い良い病院の先生とも知り合えました。

猫の成長は早く、あっという間に大きくなりました。

大きくなったことで家具の後ろに隠れて埃まみれで出てきたり…。

高いところに登って降りられなくなって怒り出したり…。

猫部屋も作りましたよ!

猫が外を見るための部屋

そして自慢の猫たちを見てもらう部屋

f:id:yamato_soul:20180831165531j:plain

f:id:yamato_soul:20180831165538j:plain

f:id:yamato_soul:20180831165644j:plain

 【うちの保護猫たち】紆余曲折編

もともと体が弱く病弱だった猫に皮膚病が現れ、処方していたステロイド剤が悪さをしたり…。

そんな中、紆余曲折があり両親が猫を連れてタイに移住することになりました。

タイでも素晴らしい病院の先生に出会い、ステロイドが影響していた腫瘍を切除。

発表されたばかりの新薬(日本では当然未認可)を紹介され、日に日に症状が改善していくのを見て家族一同喜びました。

アトピカで調べると輸入品が出てくるので、日本でも需要があるみたいですね。

【うちの保護猫たち】そして今に至る

これまた紆余曲折を経て日本に戻り、今でも元気に過ごしています。

会心の一枚をそっと載せて終わりたいと思います。

f:id:yamato_soul:20180831175020j:plain

NEKO COINアプリが出来た暁には、うちの猫たちに投げ銭をぜひ!